雑記

静電気のメカニズムは男女問題に似ている?静電気がなぜ起こるのか仕組みを解説!

また、寒い季節になってきましたね。この季節になると必ず「やつ」がやってきます。そうです。「バチッ」と来る静電気です。玄関を開けるとき、車を開けるとき・・・いろんな場面でムキーーーーーってなりますよね!そんな静電気の起こる仕組みは実は男女問題に似ているのです。静電気が起こるメカニズム、なぜ静電気が起こるのかについてわかりやすく解説していきます。

まずは固めに起こるメカニズムを見てみましょう。



スポンサーリンク

静電気が起こるメカニズム

地球上にあるあらゆるものにはプラスとマイナスの電子がくっついています。これは通常プラスとマイナスがバランスよく保たれています。
ただし物によってはプラスを引きつける力が強い物やマイナスを引きつける力が強い物があります

この引きつける力が違うもの同士が触れ合うとプラスマイナスの電子の移動が起こり、一方がプラスを、もう一方がマイナスの電子を帯びます。これが静電気です。ちょっとわかりにくいですね。ではこれを男女問題に置き換えて見ましょう。

 

 

静電気を男女問題で例えてみた

ここは街コンの会場です。
ざわつく男性陣、ときめく女性陣そんな二つの混じり合いが見られる場です。
ここに男性と女性がごちゃ混ぜのグループAとBの二つあります。
%ef%bd%81%ef%bd%82%e7%94%b7%e5%a5%b3

Aの男性陣の方がそこそこかっこいいです。
二つのグループが隣り合い自由に行き来できるようにするとAの方に女性がたくさん集まります。
%ef%bd%81%ef%bd%82%e7%94%b7%e5%a5%b3-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc
その状態で二つのグループを離し、Aだけにします。
%ef%bd%81%ef%bd%82%e7%94%b7%e5%a5%b3a%e3%81%ab%e5%a2%97%e3%81%88%e3%82%8b-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc
次にそのグループにイケメンアイドルグループを近づけます。
%e3%82%a4%e3%82%b1%e3%83%a1%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%97
そうすると、女性が一気に移動しスーパキングします。
%e3%82%b9%e3%83%91%e3%83%bc%e3%81%a3%e3%81%8f

静電気もおなじようなことが起こります。

 

普通に解説してみた

AとBという物があります。AもBも周りにプラスマイナスの電子がバランスよく付いています。
Aの方がプラスを引きつける力が強いです。(便宜上したと上にしか電子がついてないですが本来は全体についています。)
%e3%82%82%e3%81%ae%ef%bd%81%ef%bd%82
この二つを擦り合わせるとAの方にプラスの電子が引き寄せられます。
%ef%bd%81%e5%b8%af%e9%9b%bb
この状態で金属などの電気を通しやすいものに触れると、
%e9%87%91%e5%b1%9e
電子がバランスよくなろうとして、電子の移動が起こります。

%e9%9b%bb%e5%ad%90%e7%a7%bb%e5%8b%95

この電子が移動するときに、バチッと静電気が発生します。
%e3%81%99%e3%81%b1%e3%83%bc%e3%81%8f 

ね?男性と女性と同じでしょ?

え?

ちょっと違う?

まぁわかりやすく説明しただけなのであしからず。

とにかく静電気は電子の移動によって起こります。

 



スポンサーリンク

なぜ冬場だけなのか

 

夏場はならないのになぜ冬場になると静電気が起こるのか気になったこともあるでしょう。

夏に比べて冬場は湿度が低いです。要するに乾燥しているので静電気をため込みやすいのです。

夏は湿気がすごいので空気中は水分で満たされています。分が空気中にあると、ものの電子は水分に取られるので、静電気をため込むことはありません。

しかし、冬場になるにつれて空気中の水分がなくなっていき、空気中に放電されなくなり、ものに静電気がたまりやすくなります。

その結果として、ため込んだ静電気を流しやすい金属等に触れるときに「ビリッ」とか「バチッ」と放電するのです。

まとめ

いかがだったでしょうか。
静電気の起こる仕組みを男性と女性の動きを使って説明してみました。
少し違う部分もあると思いますが、イメージはあのような動きをするとバチッという静電気が発生します。
みなさんも男女問題には注意しま・・・静電気には注意しましょう。
そのうち、静電気の予防対策についてもまとめてみます。



スポンサーリンク